おまとめローンを望む場合、その審査がまず行われ、審査に通って初めてローンの一本化が成立します。
つまり、審査に通らなければ、おまとめローンの利用はできないということです。
通常、ローンを組む際にも同じことが言えるのですが、おまとめローンの場合はより審査が厳しくなります。

普通のローンであれば、よほど問題を起こしていない限りは大丈夫ですが、おまとめローンの場合は通る方が少ないくらいです。
では、特にどういったところが厳しくなるのでしょうか。

まず、年齢についてです。
通常のローンであれば、あまりにも低すぎたり高すぎたりしなければ、ほとんどパスできる部分です。
ですが、おまとめローンの場合は、その幅はかなり狭められます。
10代や60代は厳しいかもしれません。
10代の場合は、収入の少なさや不安定さを憂慮するケースが多く、高齢者の場合は収入自体を疑問視されます。
20代後半?30代くらいが一番通りやすい年齢といえるでしょう。

次に、住居です。
ローンを組む時、住居は結構重要なポイントとなりますが、おまとめローンでもそれは同じです。
当然、持ち家の場合はかなり有利となります。
さらに、居住年数が長ければ長いほど信用度は増します。
というのも、住居を転々と変更している人だと、月々の回収をするのにも一苦労だからです。
夜逃げされる可能性を考慮すると、賃貸はかなり不利かもしれません。
よって、実家が近くにある場合は、実家の住所を記入するのもひとつの手です。
あまりお勧めはできませんが。

【審査基準の甘いおまとめローン】

総量規制対象外!激甘審査でおまとめ可能のアイフルおまとめローン


最高700万円借りれる!総量規制後も借りやすいオリックスVIPローンカード

東京スター銀行借り換えローン

10秒で審査完結!300万円借りれるモビット

最短1秒で審査結果回答!300万円借りれるプロミス

他で借りれなかった人の最後の砦!中央リテールの激甘おまとめローン