様々なケースでおまとめローンに対してのアプローチがなされる現代ですが、さすがに低額のおまとめローンというケースはかなり少ないようです。
例えば、50万円程度のローンの場合、その支払いが複数に分かれている事があっても、あまり負担にはならないでしょう。
とはいえ、金利のことを考えると、おまとめローンを利用した方が有利というケースもあります。
また、さらなる借金の防止の為に利用する事も、自己防衛手段として十分考えられるでしょう。

というのも、複数の業者にローンを組んでいる状況になると、また次の借金を背負うことに抵抗がなくなってくるのです。
例えば、現在4社の業者に細かい借金をしているとします。
ひとつの業者に10万円ずつ、合計40万円の借金をしている状態です。
この状況だと、また10万円ほど必要になった場合、あるいはギャンブルなどを目的として10万円ほど補充したくなった場合、別の業者に新たな借金を作ることに対してあまり抵抗がないという人が非常に多いのです。
「4つも5つも同じ」という考えですね。
こういった考えだと、ズルズルと借金を増やしていくことに繋がります。

一方、1つの業者に借金をしているだけの状態だと、2つ目の業者への申し込みにはかなりの抵抗を感じます。
単一の業者へのローン返済と、複数の業者にローン返済を行うのとでは、天と地の差があるのです。
よって、おまとめローンは非常に有効な防衛手段となりえるのです。
自己管理の点からも、利用して損はないでしょう。

【審査基準の甘いおまとめローン】

総量規制対象外!激甘審査でおまとめ可能のアイフルおまとめローン


最高700万円借りれる!総量規制後も借りやすいオリックスVIPローンカード

東京スター銀行借り換えローン

10秒で審査完結!300万円借りれるモビット

最短1秒で審査結果回答!300万円借りれるプロミス

他で借りれなかった人の最後の砦!中央リテールの激甘おまとめローン