おまとめローン利用の際には、やはり高額の借金を抱えているケースが多いですね。
500万円以上の借金を抱えている状態の場合、おまとめローンでも一括する事は困難です。
多くの業者が、融資限度額を300?500万円の範囲で設定しているからです。
500万円を超えるローンだと、一本化は難しいと考えた方が良いでしょう。

そして、ここで注意すべきなのが、500万円を超える限度額を設定している業者の中には、悪徳業者が多いということです。
これは限度額に限った話ではなく、基本的に低金利などの好条件の場合は悪徳業者であることが多く、これもその一環であるというだけのことです。
中には、売りのひとつとして限度額を高めに設定している健全経営のところも数多くあります。
もっとも、そういうところは金利が高いことが多いですが。
とにかく、悪徳業者にだけは注意が必要です。

そういったこともあり、高額のローンを安全に一本化するということは、かなり厳しいというのが現状です。
どうにもならない場合は、素直に弁護士や司法書士に相談することをお勧めします。
債務整理は、ある種の責任放棄です。
最後の手段と言っても差し支えないでしょう。
実際、それを行った場合、その後には自身の信用がゼロになってしまいます。
ローンを組む場合にもかなりの年数に渡って制限がついてしまいます。
とはいえ、背に腹は変えられないのですから、高額の借金を複数の業者にしてしまっている場合は、債務整理、あるいは自己破産という道を模索することをお勧めします。

【審査基準の甘いおまとめローン】

総量規制対象外!激甘審査でおまとめ可能のアイフルおまとめローン


最高700万円借りれる!総量規制後も借りやすいオリックスVIPローンカード

東京スター銀行借り換えローン

10秒で審査完結!300万円借りれるモビット

最短1秒で審査結果回答!300万円借りれるプロミス

他で借りれなかった人の最後の砦!中央リテールの激甘おまとめローン